Q & A

ご質問

感震ブレーカー・感震装置「CRS」をご検討の皆様からよくいただくご質問をQ&Aでご紹介致します。

  • 感震装置CRSの取り付けに工事は必要ですか?
    電子ブレーカーの端子に接続部を差し込むだけで取り付けが可能です。ワンタッチで取り付けができるので、工事は不要です。
  • どの電子ブレーカーにも取り付け可能ですか?
    対応している電子ブレーカーは、当社が販売している「N-EBシリーズ」Ver.29以降のものです。対応電子ブレーカーについては、導入対象の電子ブレーカーをご参照ください。
  • 感震装置CRSの導入費用や初期費用はいくらですか?
    料金は電子ブレーカーの導入による削減額の中からお支払いいただきますので、初期費用はいただいておりません。削減額は電気の使用状況等によって異なりますので、費用の詳細については是非お気軽にお問い合わせください。
  • 感震装置CRSはどれくらいの大きさですか?
    電子ブレーカーに差し込んだ(コネクタの突起物を除いた)感震装置単体のサイズは、幅7.5㎜高さ50㎜奥行20㎜です。USBメモリー程度まで小型化しています。
  • 家庭用のブレーカーにも使用できますか?
    感震装置CRSは低圧200Vに対応した産業用の感震装置ですので、家庭用(従量電灯)のブレーカーには使用することができません。
  • 一度作動しても、続けて使用することができますか?
    感震装置CRSは使い捨てではありませんので、一度作動しても引き続き使用していただけます。
  • 感震装置CRSは電池式ですか?
    電子ブレーカーより電気供給を受けており、電池式ではないので、いざという時に電池切れで使用できなくなる心配はございません。
  • 感震ブレーカーの復旧には専門業者を呼ぶ必要がありますか?
    復旧は個人で行えますので、専門業者を呼ぶ必要はありません。復旧方法については動画で説明しておりますので、感震ブレーカーとはをご参照ください。※復旧については注意事項を守り、安全を確認した上で、日中に2名以上で行ってください。